スーパーブロック関係の操作メモ

スーパーブロックの情報表示

$ df
$ dumpe2fs (device)

スーパーブロックの復元

$ e2fsck -b (ブロックナンバー) (device)
# Backup superblock at (NUM) をブロックナンバーに指定